TOP

スポンサーKataribe

ダイエット。医者に脅されると本気でできるかな?

中高年の部類に入ってくると、ダイエットの動機が変わってきます。若い頃は、彼氏が欲しいからとか、かわいい服を着たいからとか、見た目が大事でダイエットしますよね。ところが、中高年になって太めのままでいると、健康診断の結果により、生活習慣病予防のレクチャーを受け、痩せるように促されます。そして、ただの体重過多ではなく、糖尿に関する値とか、コレステロール値とか中性脂肪値とか血圧の値とかが、高くなってくると、医者から真剣に痩せるように説得されます。そして、期日と目標数値が言い渡されます。そして、それが達成されないと、イヤミを言われたり、真剣に説教されたり。増してや益々数値が高くなってくると、糖尿の薬を毎日飲みたい?とか、高血圧の薬毎日飲みたいの?とか、脅されることもあるようです。そして、胴回りが規定値を超えるともっと言われるらしい。私は、そこまで言われたことはないが、友人たちの話をまとめるとこんな感じです。そして、みんな、真剣にダイエットしてますが、若いころに較べると、新陳代謝が低下してきたせいか、悪戦苦闘しています。みんながんばれ。あたしもね。

ここに画像が表示されない場合はすでに削除されているか直接のリンクを拒否されている可能性があります

.

最終更新日:2015-12-12 19:55

コメント (0)